お中元にも喜ばれます!小豆島おすすめの最高級手延べそうめん「島の光」

食品
スポンサーリンク

皆さんこんにちわ、マサキです!

 

そろそろお中元の時期がやってまいりましたね!

親しくしているあの方へ今年は何を贈ろうかな?

いつもお世話になっているあの人にも考えなくちゃ・・・

そんなこんなで頭を悩ませているあなたへとびっきり贅沢な逸品「小豆島のそうめんをご紹介します

「小豆島そうめん」を

写真を見てるだけで食べたくなってしまうあなたはそうめんに目がない人でしょうか(笑)

 

実は「小豆島そうめん」といえば、日本三大そうめんのひとつでもあり 有名な手延べそうめんの生産地として4百年の歴史があるんですよ!

 

中でも、その伝統を守り続ける「小豆島手延素麺協同組合」というのは知る人ぞ知る人気ブランドそうめんの製造元。

それが今回紹介しています「島の光」なんです!!

小豆島そうめん 島の光

100%国内産の小麦にこだわって作っているからこそ、もちもちっとした特別な食感が出るんですね!

 

人気そうめんなので、ラーメンなどと同じようにカップめんとしても市販されていますよね 食べたことありますか?

小豆島そうめん 島の光カップめん

ちなみに、小豆島手延そうめんの特徴は、自然食・ゴマ油使用・天日乾かしの自然乾燥で 2日工程で手延麺の味とコシを造りあげているんですよ。

 

熟練職人による手延べで作り上げられた厳選の手延べそうめんを 大切な方へのお中元はもちろん、ご自宅用にもぜひいかがですか!

夏ならずとも冬でも温かくしたりして食べれるので重宝すると思います。

とにかく、なめらかな食感、つるりとした喉ごし、独特の風味が他のそうめんと違うことが実感できますよ!!

 

 

購入者の声!

 

毎年、夏にはお世話になっております。(お米屋さんなのに、素麺ばっかりご注文して、ごめんなさい・・・。)こちらのお素麺は、なめらかな食感・つるりとした喉ごし・独特の風味があって本当に美味しいです。このお素麺を食べ始めると、他の素麺は食べられません。こだわりの製法と素材が活かされた小豆島素麺・黒帯「島の光」は最高です♪

 

「島の光」私は聞きなれない商品名だったのですが 口コミ評価もよくお値段もお手頃だったので 夏のご挨拶の手土産用と自宅での味見用&実家へのおすそ分け用に購入 6,000円以上で送料が無料だったので2kgと4kgを注文しました 口コミ通りのど越しが良くツルツルっとつい食べ過ぎてしまう美味しさ(^^♪ 冒険してみて良かったです!! 母から美味しかったので追加注文を頼まれました!(^^)!

 

我が家はいつもコレ。 たま~に違う銘柄の物を食べたりもしてみるのですが、島の光には到底かないません。 のど越し、味、なめらかな食感・・・どれを取っても満足です。

 

そうめんは「やっぱり三●そうめんじゃないと…」という奈良県出身の家内に、ほんまに美味いそうめん食べさせたると注文。島の光を食べた家内は、「今まで食べていたそうめんはなんやったんやぁ~。美味さが異次元やわ。」と叫んでいました。

 

島の光」は小豆島出身の叔母さんから、以前頂いてました。 今では叔母さん以上に、食べまくっています。毎年この時期必ず夏バテし、食欲が全く出なくなります。そんな時でも、この素麺だけは、つるりと美味しく頂けます。冷やし素麺・にゅうめん・お味噌汁など家族で楽しく食べています。この素麺を知ってからは、浮気をすると後で必ずがっかりさせられrので、また舞い戻ってきます。これからも「島の光」一筋です。

 

欲しいなぁと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを ポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

 

コメント