財布に入るカード型印鑑!薄いしクレカと一緒に持ち歩けるので便利♪

便利グッズ
スポンサーリンク

皆さんこんにちわ、マサキです!

最近になって、薄いカード型印鑑「正式名称はインカード」の人気が再燃してきてるようです

実はコレ、結構昔からある物なんですが

何故かあまり人気に火がつかず、ある一部の人だけにしか使われていませんでした。

 

ハンコは丸いのが常識。

日本は他国と違ってまだまだ「ハンコ社会」!

社会人は印鑑を持ち歩くのが当たり前ってぐらいの風潮ですよね。

 

でも、そんな常識を覆すのが今回ご紹介する薄いカード型印鑑「インカード」です。

インカード1

普段、仕事柄ハンコを持ち歩いている方は多いと思いますが

本来のハンコはかさばるし、フタを無くすという不便さがありませんか。

家の中でも、財布とハンコはやはり別々の場所に置いていると思いますが

ついつい、そのハンコが見当たらず、また新しく買ってしまって余計な散財をしてしまった・・・

そんな方もおいでかと思います。

 

でも、この薄いカード型印鑑「インカード」だったら

今後はそんな不便さやストレスも感じることもなくなります。

何故ならば、この「インカード」は名刺入れや

財布のクレカ入れなどにスポッと収まるぐらいの薄さだからです。

さらに、単に薄いだけではないんです。

例えば、ハンコを押す時に上下を間違えて押してしまうこともありますよね

でも、この「インカード」なら慌てて上下を間違えることがありません。

予め、カードの縁を書類と並行に合わせてることで、簡単にまっすぐ押せます。

そして、人差し指で印面に均一に力が入れられるので、印影が綺麗です。

これぞ、まさに次世代のハンコというか、ハンコの理想形ではないでしょうか!

この「インカード」の大きさは

縦8センチ横5センチで厚みが約3ミリ程度で

クレジットカードより少し小さめになります。

いつでも持って使えて、サイフや名刺入れ、パスケースに入るぐらい 薄く便利でスマートな印鑑です。

使い方は、捺印するときに下記の写真のように印面が出るように下にスライドさせて

カードを裏返しにして印面部分を裏側から親指で押して捺印します。

インカード2

インクが薄くなってきたと思ったら 印面部分からインクを補充することが可能になっていますよ!

 

購入者の声!

 

世の中ウェブ社会になっていると言うのに私の周辺はなんとなく押印を求められる機会が増えているような気がします。普段は印鑑を持ち歩いていないので「すみません」と答える事が多かったのですが,20年くらい前にカード型印鑑が有ったのを思い出して探してみたら有りました。価格からこの商店で購入しました。ジャケットの内ポケットに入れている手帳の名刺を入れるページにすっきりと収まって,いつでも印鑑を押せる状態が整い,満足しています。

 

とても良かったです。カードと一緒に持ち歩けるので、便利です。印鑑も、きちんとした物です。補充用インクも、一緒に購入すれば良かったなー。

 

カードタイプの印鑑があると知って、わくわくして購入しました。 カバーをスライドさせ印面を押し出すというものでした。 押す時に均等に力を入れる、カバーをしっかりスライドしないと印面が欠けるので、少し練習すると良いと思います。 薄く、かさばらず、自慢ができて便利な印鑑です。

 

カード型の浸透印です。たまにハンコを使うけど使いたい時には絶対出てこない、すぐなくしちゃうのでしょっちゅう100均一の店を探してそこで買う・・・という方には特にお勧めのアイテムです。サイフに入れておけるので急にハンコが必要な時にすごい便利です。専用の透明なビニルケースもついてます。スライドさせるフタがちょっと固めですが持ち歩いてて勝手にフタが開かないのは安心なので及第点です。見た目も黒くてなかなか格好いいです。何かのお礼やささやかなプレゼント等に、男性に贈るには最高ではないでしょうか。もちろん女性にもどうぞ。サッととりだしてカチッとあけてポン。スマートですよ!

 

長財布に入れて持っています。普通の印鑑のようにかさばらず判子が携帯できるので何かと便利です。

 

挟んで、収納して、出してスライドして、ポンと押すだけ!

薄い、軽い、汚れない!

新時代のカード式印鑑をぜひあなたも持ち歩いてみませんか。

たぶん、これを一度使ってみると、もう手放せなくなると思いますよ♪

◎既製品は約5,000氏名ですのでご確認の上ご注文ください!

 

 

欲しいなぁと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを ポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

コメント